加速は積み技

どうもおかともです。


今期は2000達成できず悔しいシーズンになりましたが色んなポケモン使えて楽しかったです!


何回かパーティーを入れ替えていたのですがその中でも強かった構築を紹介します。


f:id:tomoyn:20170718181955j:plain

ジャローダ@気合のタスキ

努力値CSベース

選出率5位


僕が最も信頼している起点作りポケモン電気タイプがいなければほとんど選出します。

麻痺+1命中ダウンで4割以上の確率で相手の攻撃を避けることができます。

ウルガモスを対面から無傷で突破した時はさすがに申し訳なくなりました(笑)

デメリットとしてはやることがバレバレなので対策ポケモンを用意されやすいこと。後攻とんぼ返りやボルトチェンジからバシャーモに繋がれる動きはすごく嫌でした。



f:id:tomoyn:20170718183348j:plain

オニゴーリ@食べ残し

努力値H172 B36 C4 D44 S252

選出率2位


ポケモン界1の嫌われている顔面。でも、嫌われるには理由がある「強い」からです。どんな不利な対面でも素早さと回避さえ上げてしまえば3タテなんてこともざらにあります。絶望的な状況で素早さ上げて絶対零度ぶっ放して勝ちを拾ったこと何回もあります。すいません(笑)

こいつに必要だと思われるの能力上昇はあきらかに回避率と素早さだと思われます。

そこでシーズン4のほとんどを一緒に過ごしてきた後述のポケモンと組み合わせていました。


f:id:tomoyn:20170718184155j:plain

ペンドラー@イアの実

努力値H252 B236 S20

選出率1位


HB

ギルガルドミミッキュのかげうちを身代わりが耐える


1加速で最速130属抜き


分身バトンといえばバシャーモが有名ですが僕はあえてペンドラーを選びました。理由として環境に多いアシレーヌカプ・レヒレのけん制ミミッキュのじゃれつく半減フェアリータイプに抜群で入る毒づきがタイプ一致で打てる点などです。その他今の環境バシャーモで分身バトンをする意味があまり感じられなかったのと僕が個人的に好きなポケモンだからです。分身してバトンエースへと繋ぐ簡単なお仕事です。シュシュ


f:id:tomoyn:20170718190606j:plain

ピクシー@光の粉

努力値H164 B228 C28 D4 S84

参考元まるパクリやつ

選出率6位


ミミッキュが相手のパーティーにいてピクシーが他にも勝てそうなら迷わず選出するバトンパを呪いミミッキュで対策しているパーティーにはイージーウィンを狙える頼れるやつ

ペンドラーに呪いを打ったミミッキュにドヤバトンをするのが気持ちいい。相手は降参することが多い(笑)チャージビームで悪タイプがいても気にせず選出できるのが強い。


f:id:tomoyn:20170718191421j:plain

ボーマンダ@メガ石

努力値H164 A228 S116

選出率3位


H16n-1 

S準速ガブ抜き


分身バトンエースといえばボーマンダですよね。2分身くらいすれば無双できます。

本当に強いポケモン。以上


f:id:tomoyn:20170718192434j:plain

フーディン@メガ石

努力値H100 B244 C12 D12 S140

選出率4位


S最速135属抜き

あと忘れた


電磁波の命中以外文句なしのポケモンゲッコウガの変幻自在トレースしてエナボで沈めたりバシャーモの加速トレースして無双したりととにかく使いやすかったもっと考察してみたいポケモンである。




以上シーズン4使用パーティーでした。


シーズン5はスペシャルはさかさということで少し参戦してみようと思います!


お疲れ様でした。